<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

辞任要求の与謝野氏「民主に代わる選択肢も…」(読売新聞)

 10日発売の月刊誌「文芸春秋」4月号への寄稿で自民党の谷垣総裁ら執行部の辞任要求に言及した、同党の与謝野馨・元財務相は7日、NHKの番組で、辞任が受け入れられない場合に新党を結成する可能性について「そこまで話は行っていないが、民主党に代わる選択肢が本当にあるのか、みんなで考えなければいけない」と述べた。

 菅義偉・元総務相は同日、都内で記者団に、「与謝野氏が、自らの政治生命をかけて言ったので、執行部は真摯(しんし)に受け止める必要がある」と与謝野氏の執行部刷新要求に理解を示した。

 これに対し、同党の大島幹事長は同日、青森県八戸市内で記者団に「(注文は)総裁、執行部に直接言ってもらい、我々は取り入れて、党一丸となることが大事だ。(党役員人事については)その時期ではないと思う」と述べた。

女子中学生自殺で緊急会議 都教委、今年度中に全教員の研修を実施(産経新聞)
カラフル野菜でヒット狙う 「新しい彩りで食卓をより楽しく」(産経新聞)
ゴルフ場で3人生き埋め=水道工事中、1人は意識不明−岐阜(時事通信)
首相「国民欺かない」 参院予算審議スタート(産経新聞)
津波一過 悲嘆の浜 養殖業「もう駄目」 三陸沿岸(河北新報)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-03-08 17:52

温泉混入はトイレ用の水 岸和田の施設「おわび」張り紙(産経新聞)

 大阪府岸和田市の天然温泉施設「牛滝温泉いよやかの郷」で温泉の湯に川の水を混ぜていた問題で、混ぜた川の水は、施設内で通常トイレに流す水などに使われていたことが27日、分かった。トイレ用の水を温泉水に“流用”していた形で、運営業者は「最終的に消毒しているので問題ないと思ったが、不適切な措置で申し訳ない」と謝罪している。

 施設では通常、近くを流れる牛滝川の水を敷地内の水路に引き込み、ポンプでくみ上げてトイレなどに使用。一方、施設の浴槽には、井戸からくみ上げた水と温泉水を混ぜて給湯していた。

 ところが昨年11〜12月、井戸水をくみ上げるポンプが故障したため、担当者の判断で川の水をくみ上げるポンプにホースをつなぎ、温泉水に補給。支配人も容認していたという。業者は「浴槽に供給する段階で塩素消毒や濾過(ろか)をしていたが、利用者には伝えていなかった」と説明している。

 施設では27日朝、出入り口に「お知らせとお詫び」の紙を張り出したが、「温泉設備の管理にあたり不適切な措置がありました」と書かれてあるだけで、具体的内容には触れていない。

 この日初めて施設を利用した和歌山県岩出市の男性(41)は「張り紙を見たが、何が起きたのか分からない。もっと説明してほしい」。大阪府熊取町から訪れた男性(58)は「けしからん。また利用したいと思える施設だったのに」と怒りをあらわにしていた。

【関連記事】
岩手「座敷わらしの宿」全焼 全員無事だったのはもしかして…
「暴力団様御一行」黙認 ホテル側の“ウラ事情”
知人女性と温泉旅行の鴻池前官房副長官を除籍 自民兵庫県連
愉快犯か報復か 被害拡大…食料品への縫い針混入
花畑牧場の生キャラメルを偽装した“特命係長”の強気と転落

防災無線アンテナ誤撤去、津波警報聞けず…高知(読売新聞)
<静岡空港>日航福岡便、2月搭乗率17.2ポイント増 支援策「一部は効果」(毎日新聞)
岡田外相「すぐにレスキューを出したりする状況はない」 チリ大地震(産経新聞)
<自殺>対策強化月間スタート、福島氏ら駅前でキャンペーン(毎日新聞)
<食中毒>ミシュラン三つ星店で 京都(毎日新聞)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-03-06 23:42

皇太子さま アフリカ2カ国訪問を前に会見(毎日新聞)

 皇太子さまは3日、アフリカのガーナとケニアを公式訪問するに当たり、お住まいの東宮御所(東京都港区)で会見した。皇太子さまは「ガーナ、ケニア両国の社会、歴史、文化などへの理解を深めるとともに、アフリカ大陸の抱えるさまざまな課題をよりよく知りたいと思います」と抱負を述べた。

 同行を見合わせた皇太子妃雅子さまに対しては「お医者様とも相談した結果、私1人で訪問することとなりました」と述べた。皇太子さまは6日に政府専用機で出発。15日に帰国する。【真鍋光之】

公益団体の議員兼職で二重基準 小沢氏は例外?(産経新聞)
「天皇陛下の公的行為」政府見解の全文(読売新聞)
幕末の京を再現「都をどり」 あでやか衣装合わせ 京都(産経新聞)
日本到達の津波は3〜1mの高さ…気象庁(読売新聞)
寺院境内に男性遺体=二所ノ関部屋マネジャーか−大阪(時事通信)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-03-05 12:30

<参院予算委>3閣僚が遅刻 野党「たるんでいる」と猛反発(毎日新聞)

 10年度予算案を審議する3日午前の参院予算委員会で、前原誠司国土交通相、仙谷由人国家戦略担当相、原口一博総務相の3閣僚が遅刻するハプニングがあった。野党側は「たるんでいる」と猛反発。平野博文官房長官と遅刻した3氏が陳謝し、質疑は開会予定時刻から約20分遅れて始まるという異例の事態となった。事務的な「連絡ミス」が理由という。【野原大輔】

【関連ニュース】
自民:問われる真価 「政治とカネ」攻防、参院へ
10年度予算案:衆院本会議で可決 年度内成立が確定
10年度予算案:衆院予算委で可決 年度内成立へ
10年度予算案:年度内成立へ 午後、衆院通過
10年度予算案:年度内成立へ 3月2日衆院採決

500系のぞみラストラン、「撮り鉄」対策で警備強化 28日にJR(産経新聞)
病院建設現場でクレーン横転…1人重体(読売新聞)
コンビニ強盗未遂で男子高校生ら2人逮捕 大阪(産経新聞)
1等陸佐発言「ふさわしくない」との答弁書 首相を揶揄と誤解招く(産経新聞)
宝塚ファンのアドレス、阪急電鉄が誤送信(読売新聞)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-03-03 18:47

<北斗市長選>前副市長の高谷寿峰氏が初当選(毎日新聞)

 北海道の北斗市長選は前副市長の高谷寿峰氏(58)が初当選。前市議の山本正宏氏(65)を破る。投票率は60.65%。

 確定得票数は次の通り。

当14959 高谷 寿峰=無新<1>

  8572 山本 正宏=無新

共産・穀田氏、「小沢氏を潔白だと誰が信じているのか」 (産経新聞)
仮病で市議会欠席、ハワイから病欠届け出(読売新聞)
覚せい剤、「着ぶくれ」で発見=体巻き密輸、容疑で逮捕−北海道(時事通信)
<窃盗未遂容疑>ガラスで指けが 血痕たどって男逮捕 静岡(毎日新聞)
川原田樹
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-03-02 12:22

公明、露骨な民主寄り 介護政策提言 代表、協力姿勢を強調(産経新聞)

 公明党の山口那津男代表は24日、鳩山由紀夫首相と首相官邸で会談し、介護施設待機者解消や、低年金・低所得者の利用者負担の見直しなど12項目の政策提言「新・介護公明ビジョン」を提出した。公明党は“野党暮らし”に焦りを募らせているようで、自民党をジワジワと遠ざけ、政府・与党ににじり寄る姿勢が鮮明になってきた。

 「われわれが調査結果をもとに政策提言にまとめました。お渡しします」

 山口氏がやや緊張気味に提言を差し出すと、首相は「大いに参考にしたい。具体的な内容を早速検討するよう厚生労働省に促したい」とにこやかに応じ、速やかに長妻昭厚生労働相を呼んで検討を指示した。

 山口氏の政治資金規正法改正に向けた与野党協議機関設置の求めにも、首相は「民主党として早急に立ち上げたい」と応じた。

 首相の思わせぶりな態度に山口氏は大喜び。その後の記者会見では、他の政策課題についても「政府から呼びかけがあれば、積極的に対応したい」と述べ、鳩山政権への協力姿勢をアピールした。

 「福祉の党」を掲げる公明党は、社会保障政策で「大きな政府」志向が強く、自民党より民主党に近いといわれてきた。党内人事では民主党の小沢一郎幹事長に近いとされる市川雄一元書記長を常任顧問に起用するなど「民主党シフト」を取りつつあり、今回のトップ会談もその一環との見方は強い。

 今回の政策提言でも、自公政権で平成24年3月の廃止方針を決めていた介護療養型医療施設を「倍増」と明記するなど自民党離れは露骨になっている。山口氏は、自民党の審議拒否戦術を「審議に応じないのは国民の期待に反するのではないか」と批判してみせた。

 公明党は18日には、みんなの党と公務員制度改革や地域主権型道州制の導入で政策協議を行うことで一致した。みんなの党と足並みをそろえ、「改革の党」をアピールし、第3勢力としての存在を高めたいとの思惑も透けてみえる。

【関連記事】
民主系敗北 喚問拒否は民意に反する
地方選勝利の勢いで自民が強気の審議拒否
小沢幹事長を無視? クロでも居残り議員が続々… 
公明と政策協議 みんなの党・渡辺代表
衆院予算委、「経済・外交」で集中審議へ 小沢氏招致は×

<アグネス・チャンさん>ソマリアの苦境 帰国報告で訴え(毎日新聞)
木嶋被告が利用した「睡眠導入剤」 患者の申告頼み、安易な処方も(産経新聞)
陛下が「内井昭蔵展」ご覧に 皇后さま、お風邪の症状(産経新聞)
看護師の業務拡大「大きく動き出した」―医福労部会(医療介護CBニュース)
ショートトラック吉沢、メダル取ったら「ふぐ一生タダ」…とらふぐ亭社長が約束(スポーツ報知)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-03-01 02:14