<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

<伊方原発>耐震安全性、国の安全委も認める(毎日新聞)

 来月にプルサーマル発電開始が予定されている愛媛県伊方町の四国電力伊方原発3号機(加圧水型、出力89万キロワット)について、国の原子力安全委員会は25日、四電の耐震安全性評価を妥当とした原子力安全・保安院の結論を認める決定を出した。

 四電の安全性評価は、耐震設計の審査指針の改定に伴って提出していた。同県は、四電に対し、プルサーマル発電で使用するMOX(ウラン・プルトニウム混合酸化物)燃料の取り付けまでに、国と県から耐震安全性の確認を受けることを求めている。今回の国の決定を受け、同県も近く耐震安全性について審議する予定で、計画通り2月上旬にMOX燃料が取り付けられる見通しが強まった。四電は想定される地震による最大の揺れの強さを570ガルとして耐震安全性の評価をしていた。【柳楽未来、栗田亨】

【関連ニュース】
海底活断層:下北半島沖に存在か 原発の耐震性見直し指摘
伊方原発:「耐震安全性評価は妥当」…国の原子力安全委
もんじゅ:設備健全性「納得できる」 県原子力安全専門委、視察し結論 /福井
もんじゅ:基準地震動、760ガル確定へ 国の作業部会、保安院の評価書了承 /福井
もんじゅ:基準地震動は妥当 保安院、きょう評価案を提示 /福井

政府が「検察リーク」否定の答弁書を閣議決定(産経新聞)
元教職員側、逆転敗訴 国旗・国歌訴訟 職務命令は合憲(産経新聞)
数十秒の沈黙とすすり泣き…生々しいやり取り(読売新聞)
<雑記帳>「塩竈の藻塩」の携帯ストラップ(毎日新聞)
<ボンバルディア機>またトラブルで伊丹空港に引き返す(毎日新聞)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-01-31 02:25

妻と子2人殺害容疑、調理師の男逮捕…大阪(読売新聞)

 25日午後4時頃、大阪府警曽根崎署に、男が「自宅で家族を殺した」と出頭してきた。署員が大阪市淀川区十三東にある男の自宅に駆け付けたところ、室内で3人が倒れており、間もなく死亡が確認された。

 淀川署が男を殺人容疑で緊急逮捕し、詳しく事情を聞いている。

 淀川署によると、男は調理師浜田誠容疑者(42)。3人は妻の早智子さん(42)、長男優希さん(15)、長女愛香さん(12)とみられ、首に絞められたような跡があった。

 調べに対し、浜田容疑者は「24日の午前2〜3時に寝静まったところを殺した。借金で悩んでいた。一緒に死ぬつもりで手首を切ったが死にきれなかった」と話しているという。

小沢氏聴取、関与否定=虚偽記載「把握せず」−「裏献金は事実無根」・東京地検(時事通信)
<DV>「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望(毎日新聞)
【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(3)現代美術作家 ヤノベケンジさん(産経新聞)
介護報酬改定後、月9千円賃金アップ―厚労省が速報値(医療介護CBニュース)
一時金“持ち逃げ”全員特定 派遣村入所を厳格化 都が国に緊急要望へ(産経新聞)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-01-29 17:32

七味唐辛子飲ませ4歳次男死なす 母の実刑確定へ(産経新聞)

 次男=当時(4)=に七味唐辛子を飲ませて死なせたなどとして、傷害致死罪などに問われた母親で無職、光中美幸被告(34)の上告審で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は、光中被告側の上告を棄却する決定をした。懲役4年6月とした1、2審判決が確定する。決定は25日付。

 1、2審判決などによると、光中被告は平成19年1月、岡山県倉敷市の自宅で、次男ののどに七味唐辛子を入れ、窒息死させるなどした。

【関連記事】
唐辛子のませて死亡と認定 当時4歳児の母親、二審も実刑
江戸川区と学校 暴行把握 7歳虐待死 警察に通報せず 
「娘の首絞めた」と母自首 1歳長女重体、育児疲れか
「手かざしで治る」放置し乳児死なす 宗教法人の両親
法廷でプレイ激白!被告“倒錯”趣味に裁判員“ドン引き”

<原口総務相>検察側への注文だった…「関係者」発言で弁明(毎日新聞)
【視点】市有地に神社は違憲 新基準 政教分離訴訟どう影響(産経新聞)
<脳>運動で若返る マウス実験で証明(毎日新聞)
MR認定試験、年1回実施で最高の合格率(医療介護CBニュース)
たき火不注意で書類送検=山林火災に−宮城県警(時事通信)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-01-28 15:23

山崎拓氏、離党の公算大…自民は公認の考えなし(読売新聞)

 夏の参院比例選に立候補を希望している自民党の山崎拓・前副総裁(73)は25日、同党の公認を得られない場合、離党して、同派会長も辞任する意向を表明したが、谷垣総裁ら党執行部に今のところ山崎氏を公認する考えはなく、離党の可能性が強まっている。

 山崎氏は同日、「政治活動をやめる選択肢はない」と記者団に語り、政界引退を否定。取りざたされている国民新党からの参院選出馬については「国民新党の自見(庄三郎幹事長)君を窓口に話があったのは事実だが、白紙だ」と述べた。

 山崎派は1998年12月に旧中曽根派から独立して発足。山崎氏が会長を退いた場合、後継には甘利明・前行政改革相、武部勤・元幹事長、石原伸晃・組織運動本部長の名前が挙がっているが、「山崎派は山崎氏のオーナー派閥。山崎氏が退会すれば結束を維持するのは難しい」との見方もある。

軽乗用車使ったコンビニ強盗犯を再逮捕(産経新聞)
<小沢幹事長>聴取に「検察は説明を」…民主の細野副幹事長(毎日新聞)
モンキードッグ “猿害”は犬の力で 深刻な農作物被害で(毎日新聞)
<交通安全大会>年間スローガン 内閣総理大臣賞など表彰(毎日新聞)
<神戸・女性不明>供述通り遺体発見…遺棄容疑で男逮捕(毎日新聞)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-01-26 21:24

アザラシひょっこり、旭山動物園に「流氷広場」(読売新聞)

 北海道旭川市の旭山動物園で、オホーツク海の流氷とアザラシの生態を再現する「アザラシの流氷広場」が完成した。

 人気施設「あざらし館」の屋外プールに雪を投入するなどして水温を下げ、結氷させたもので、毎年来園客の人気を博している。

 水面の広さは約160平方メートル。流氷に見立てた氷の厚さは最大約2メートルもある。

 ゴマフアザラシが氷の合間からひょっこり顔を出したり、流氷の下を勢い良く泳いだりする様子が、来園客の目を楽しませていた。

「函館朝市で宅配詐欺」浅田次郎さん誇張記述(読売新聞)
民主党と読売新聞 誤報か否かで「戦闘」状態(J-CASTニュース)
首相、使途公開の意向=偽装献金事件で−衆院予算委(時事通信)
仮面夫婦TOSHIと香夫人 応援団もつくドロドロ合戦(J-CASTニュース)
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定−北海道警(時事通信)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-01-25 22:03

<火災>前橋で住宅全焼 59歳男性?死亡(毎日新聞)

 21日午前1時40分ごろ、前橋市上細井町、電気工事業、書上(かきあげ)功さん(59)方から出火、木造2階建て住宅約180平方メートルを全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかったほか、書上さんの妻(58)も顔をやけどするなどの重傷を負った。群馬県警前橋署によると、遺体は連絡が取れなくなっている書上さんとみられ、身元の確認を急いでいる。

 同署によると、書上さんは妻と2人暮らし。1階の居間で寝ていた妻が台所の火に気付き、110番した。2人は火を消そうとして、書上さんが逃げ遅れたとみられる。

 現場はJR前橋駅から北に約5キロの住宅地。【奥山はるな】

【関連ニュース】
火災:民家など全焼、2遺体を発見 鹿児島・枕崎
加湿器:中国製で発火や発煙事故 輸入元12万台リコール
火災:4階から71歳住民が飛び降り?死亡 横浜
火災:ビルの1室焼け、1人暮らしの70歳死亡 東京
別府市火災:行方不明の男性 別府駅ビルで発見

小沢幹事長の辞任も=「捜査結果で決断してくれる」−民主・渡部氏(時事通信)
大阪弁護士会新会長に金子氏(産経新聞)
「手を引いて…首を絞めて…」“自白”に追い込まれる菅家さん(産経新聞)
年間売上高4割を受注=収入減恐れ市長に工作か−贈賄申し込み、山梨県警・警視庁(時事通信)
民主党・山岡国対委員長、補正予算の衆院採決は「25日」の方針示す(産経新聞)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-01-24 14:58

顔見える本屋、売り上げ2倍 東京・丸善本店の「松丸本舗」(産経新聞)

 ■古書も新刊も漫画も並ぶ

 今年は国際読書年。出版不況が長引く中、今までの書店とは全く違う「顔が見える本屋」で、本が売れている。東京・丸の内の丸善本店内4階の一角を占める「松丸本舗」。丸善が昨年10月、創業140周年を記念し、編集工学研究所所長の松岡正剛さんにプロデュースを依頼。段違いの本棚に横積みの本が混じり、新刊と古書と漫画が隣り合う、松岡さんの存在感と遊び心があふれる本棚だ。同本舗の客単価は通常の書店の倍額、3千円を超えるという。(飯塚友子)

                   ◇

 松丸本舗に一歩入ると、まず戸惑う。中規模書店程度の215平方メートル5万冊の空間だが、新刊、ノンフィクション…などこれまでの書店のジャンル分けは一切無し。著者別の棚もなく、あるのは読書家で知られる松岡さんの、頭脳を可視化したような「リボンの恋」「過激なエロス」など独特のテーマ分けに従い連なる本群だ。古書も7%程度混じり、しかも本棚は日々、変化を遂げる。「ビジネス街のど真ん中で、いたずらしてやろうと思った」と話す松岡さんには、来場者の戸惑いこそが狙いだ。

 松丸の基本は、中央にあるらせん状の本棚「本殿」の2万冊。松岡さんの書評ブログ「千夜千冊」で紹介された本と、そこから派生する本が並び、所々に「キーブック」のカバーが付いた必読書も見える。その周囲を、季節ごとに変化する特集本(現在のテーマは「日本が変わる」)1万6千冊が囲み、さらに作家、松本清張の書棚を再現したコーナーも面白い。

 全体を貫くのは、松岡さんの「本はもっと遊びたがっている」との考え。「出版業界は『書物=教養』と本をまつり上げ過ぎた。でもいい本ばかりではないし、トイレや台所に本があっていい」。樋口一葉の「たけくらべ」と、萩尾望都(もと)の名作漫画「ポーの一族」が同じ棚に並ぶ独特の空間を回遊するうち、興味があらぬ方向に向かい、意外な本を手に取ってしまう。実際、壹岐(いき)直也丸の内本店店長も「松丸書店はお客さまの滞在時間が長い。客単価も通常の書店の倍の3千円超。ネット書店ではない、リアルさを表現したかった」と手応えを話す。

 だが個性的な本棚作りには手間もかかる。準備期間に1年以上をかけ、30万冊近いストック本から、丸善と松岡さん主宰の編集工学研究所のスタッフ計8人が日々、本棚のメンテナンスに努める。松岡さんも毎週、閉店後に本棚をチェック。その痕跡が本棚の落書きや、手書きの推薦本掲示コーナーに現れている。「本とユーザーには実はすごく距離がある。本棚を面白く演出するアイデアはまだまだある」(松岡さん)。画一的だった書店に、一石を投じる松丸の試み。3年間の営業予定だが、ユーザーの反応がいいことから、丸善他店での展開も視野に入っているという。

警視庁警部が痴漢=電車内で、停職(時事通信)
周産期医療の整備へ不動産取得税「特例措置」延長の周知を(医療介護CBニュース)
輸入ワクチン、初の特例承認=欧州2社の新型インフル用−厚労省(時事通信)
新型インフル 輸入ワクチンを承認 大量在庫の懸念も (産経新聞)
社民・国民新、移設先探しに奔走…自治体は反発(読売新聞)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-01-23 11:09

<消費税>鳩山首相「4年間は行わず」 歳出の見直しに努力(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は19日の衆院本会議で、消費税率引き上げについて、「4年間は歳出等の見直し努力を最大限行い、その間は行わない」と否定した。自民党の大島理森幹事長らへの答弁。

 消費増税を巡っては、仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相が「議論は避けて通れない」と発言。菅直人副総理兼財務相も「11年度以降、議論すべきだ」などと発言していた。【野原大輔】

【関連ニュース】
消費税:税率引き上げ次期衆院選で問うべき…仙谷担当相
谷垣・自民党総裁:消費税言及なし 政府姿勢を批判
菅副総理:消費税増税議論、11年度以降「財政見直し先」
消費税:税率の引き上げめぐり認識に差…菅氏と仙谷氏
消費税:認識に差 菅氏、まずは無駄を省く/仙谷氏、税調で早期に議論を

訪問看護支援事業、「行政の意識が重要」―厚労省検討会が初会合(医療介護CBニュース)
雑記帳 マンボウ「国内最長寿」目指し 山口・下関(毎日新聞)
【集う】永六輔トークライブ(12日、東京・千駄ケ谷のサイクルスクエア北参道)(産経新聞)
石川逮捕 「くやしい」「小沢も危ない」民主党に衝撃走る(産経新聞)
企業・団体献金禁止、福島氏前向き亀井氏慎重(読売新聞)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-01-22 16:17

24日に住民と意見交換=八ツ場ダム中止問題で−前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は15日の閣議後記者会見で、本体工事の中止を表明した八ツ場ダム(群馬県)事業の地元である長野原町、東吾妻町の住民との意見交換会を今月24日に長野原町で開催すると発表した。
 同相は昨年9月の就任直後に同ダム中止を表明し、関係者との意見交換会を要請していたが、地元住民は「中止を白紙撤回しなければ応じられない」と拒否。その後、水没地区の住民で組織する水没関係5地区連合対策委員会が12月、要請を受ける意向を示していた。 

<阪神大震災>犠牲者追悼で「灯のつどい」 東京で開催(毎日新聞)
国家再生砕いたハイチ大地震 育成の警察部隊が雲散霧消(産経新聞)
大阪府が独自学力テスト、市町村別に公開へ(読売新聞)
11月第3次産業活動指数、0.2%低下(時事通信)
「国際貢献に努力」=部隊指揮官、北沢防衛相に−インド洋給油(時事通信)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-01-21 19:02

千葉県警刑事1課長が美少女フィギュア万引き(読売新聞)

 茨城県警鹿嶋署は17日、千葉県木更津市潮見、千葉県警木更津署刑事第1課長(警部)の楠見和彦容疑者(42)を窃盗容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、楠見容疑者は17日午前11時20分頃、茨城県神栖市内のリサイクルショップで、プラスチック製の美少女フィギュア1体(税込み価格約6500円)を万引きした疑い。調べに対し「魔が差した」と供述し、容疑を認めているという。

 警戒中の警備員が、店外に出た楠見容疑者を取り押さえ、近くの交番に通報。駆けつけた鹿嶋署員に引き渡した。

 木更津署によると、楠見容疑者の勤務態度はまじめで、17日は休暇だった。同署の深木賢二署長は「当署員がこのような事案を起こしたことは誠に遺憾。署員に対する指導を徹底し、再発防止に万全を期したい」とコメントした。

自民比例定年制、山崎派が撤廃を強く主張(読売新聞)
<南相馬市長選>桜井勝延氏が初当選 現職を破る(毎日新聞)
女性物Tシャツにも血痕=ATMの男、上申書提出−経緯解明へ・千葉大生殺害放火(時事通信)
<TBS報道番組>取材対象の郵便、通信社の記者が無断開封(毎日新聞)
慢性期病院の認定審査を開始―日慢協が4月から(医療介護CBニュース)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-01-21 01:23