千葉県警刑事1課長が美少女フィギュア万引き(読売新聞)

 茨城県警鹿嶋署は17日、千葉県木更津市潮見、千葉県警木更津署刑事第1課長(警部)の楠見和彦容疑者(42)を窃盗容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、楠見容疑者は17日午前11時20分頃、茨城県神栖市内のリサイクルショップで、プラスチック製の美少女フィギュア1体(税込み価格約6500円)を万引きした疑い。調べに対し「魔が差した」と供述し、容疑を認めているという。

 警戒中の警備員が、店外に出た楠見容疑者を取り押さえ、近くの交番に通報。駆けつけた鹿嶋署員に引き渡した。

 木更津署によると、楠見容疑者の勤務態度はまじめで、17日は休暇だった。同署の深木賢二署長は「当署員がこのような事案を起こしたことは誠に遺憾。署員に対する指導を徹底し、再発防止に万全を期したい」とコメントした。

自民比例定年制、山崎派が撤廃を強く主張(読売新聞)
<南相馬市長選>桜井勝延氏が初当選 現職を破る(毎日新聞)
女性物Tシャツにも血痕=ATMの男、上申書提出−経緯解明へ・千葉大生殺害放火(時事通信)
<TBS報道番組>取材対象の郵便、通信社の記者が無断開封(毎日新聞)
慢性期病院の認定審査を開始―日慢協が4月から(医療介護CBニュース)
[PR]
by ngdabi9s5r | 2010-01-21 01:23
<< 24日に住民と意見交換=八ツ場... 出雲大社本殿の大屋根に伝統工芸... >>